Sunday, August 05, 2012

淀川花火大会(静止画像)

 
by Nikon D300s + Nikkor 80~200mm F2.8D

昨夕の「淀川花火大会」を直線距離にして約4km程の友人宅近くの川の堤から観ました。

初めての花火撮影でした。
フィルムと違い、撮影しながら露出を確認調整できるので非常に助かります。(ホワイトバランス:デイライト、 ISO 200、 絞り値:f8〜11、 シャッタースピード:1〜5秒)

光の流れを捉えるために 長時間露光のかけるのですが、思いの外 風が強く、長焦点レンズという事もあり、カメラが上下に振動しています。

次回撮影時は今回のManfrottoのカーボンではなく、機関銃の台座にも流用されたというGITZOの大型三脚用意する必要があるかもしれません。