Sunday, May 19, 2013

Mac S.M.A.R.T. 状況

先日 MBPでディスクユーティリティ検証したところ、「S.M.A.R.T. 状況 : 非対応」と表示された。

そう言えば数日前から Temperature Monitor で内蔵ハードディスクドライブの温度が表示されないのが気になっていた。
Temperature Monitor のPreference をチェックしたところ、内蔵ハードディスク用センサーが稼働していなかった。
TechTool Pro 6でもS.M.A.R.T.検証エラー。


以前、今も使用中の Magican の前のバージョンの時も、Magicanがアクティブで温度センサーにアクセスしている時は途中でハッキングされるのが原因か、やはり同じ症状が出ていた。
現行バージョンではそのバグも改善されていたのだが・・・。
念のため Magican を終了させたが症状変わらず。

SMARTReporterでもエラー表示。

で、「温度センサーにアクセスする」アプリを片っ端からチェックしたところ Macs Fan Control というソフトが原因だったようだ。
温度によってファンの回転をコントロールするアプリだが、ハッキングの仕方が不完全なようで、他のソフトへの影響が出てしまったようだ。

とりあえず起動項目から外すことで問題解決。