Monday, June 18, 2018

今朝の地震(大阪周辺)

https://goo.gl/ZyCYi7

起きていたけど、阪神大震災の時を思い出して怖かった。
幸い、自宅も実家もご近所も大丈夫でした。
(今回は停電もなかったし。携帯電話はしばらく全く繋がりませんでしたし、ネットも速度が極端に遅くなっていました)

何故か、阪神大震災の時と同じく、撮影ロケ予定日。
JRも私鉄も全線止まっているようだけど、どうなるのかな? 連絡待ちです。
その後、特に大きな余震も感じていません。

Tuesday, June 12, 2018

中野で観る聴く遊ぶ 「なかの満点座」


東京の知人がこういう企画をしています。
 第一回 https://goo.gl/A5wCD6
 第二回 https://goo.gl/oUDHCA

お近くで興味のある方、是非どうぞ。

予約・問い合わせ グループうふ
070-2150-5252
uff.mantenza@gmail.com

iMac 誕生20周年


1998年12月に買ったRev.B、いまだ捨てられずに置いてあります。
僕にとって記念すべき1台。
(当時178,000円。128MBのメモリー増設するのに30,000円の追加料金だった)

iMac 233MHz (Rev.B)
Rev.Aの発売から、わずか二ヶ月での登場で、VRAMが6MBに(Rev.Aは2MB)、バンドルソフトの変更、グラフィックチップが「ATI RAGE PRO」へ、OSが8.1から8.5へと変更された。またメザニンスロットは廃止された (スロットが残った物も存在する)。Rev.Aも同価格でしばらく併売されている時期があった。しかし、外観、外箱等もRev.A、Rev.Bともに同じであった。
  • 製品番号: M6709J/B
  • CPU: PowerPC 750/233MHz
  • 内蔵ディスプレイ: 15インチCRT 最大1024x768ピクセル表示
  • GPU: ATI Rage Pro 6MB
  • RAM: 32MB、最大128MB(非公式に512MB)
  • HDD: 4GB 3.5インチ EIDE
  • USB 1.1: 2ポート
  • 内蔵モデム: V90対応、56Kbps
  • 内蔵イーサネット: 10/100Base-T
  • OS: Mac OS 8.5
  • カラー:ボンダイブルー
  • 発売日: 1998年10月

https://goo.gl/ycrQPx

Saturday, March 31, 2018

為金義勝 木版画展「こころの旅」

先週22日の午後、関西学院中学部からの同級生で 木版画家の為金義勝氏の個展に行って来ました。





↑ 関西学院がモチーフの作品 ↑



金箔を使った抽象画的な独特の作風で、「従来の木版画」とは大きくイメージ・印象が異なります。
不思議な浮遊感と奥行きがあります。

 Full Album ; https://photos.app.goo.gl/QX6Wu99tccOlm6Xu1


初日ということもあり、同級生3人と会場で出会いました。
(芳名録トップの署名が、我々の1年先輩で、現在中学部部長をされておられるY田氏だったのに驚きました。)




Thursday, February 08, 2018

50年以上前のハクキンカイロ復活! (Hand Warmer)

寒い日が続くので、使い捨てカイロの何倍も温かいという噂のハクキンカイロを検討していたところ、母が昔々使っていた1960年代製のハクキンカイロA(青函)を押し入れから出してきてくれた。
メンテナンスして使ってみることにした。
ネットやホームセンターで調べたところ、レストアに必要なパーツは入手可能。

とりあえず、現状で着火するかどうか、FLET'Sで買ってきたライターオイルで試す。
うまく着火できなかったので、母の手を借りる。(さすがに昔愛用していただけに手慣れたものだ)

懐かしい臭いに、祖父も愛用していたことを思い出した。

その祖父が愛用していた1950年代製のハクキンカイロ(赤函)、祖母のナショナル黄金カイロBG-304も出てきた。


やはりかなり換火口がヘタっているようなので交換が必要な感じ。
現行品を少しカシメれば使えるとの情報。

燃料もやはり推奨のカイロ用ベンジンが着火性・臭い共に優れるようだ。

しかし「ハクキンカイロ」のマニアックな情報がネット上にたくさんあるのに驚いた。
http://www.geocities.jp/hakukinwarmer/index.html