Monday, November 20, 2017

Firefox Quantum

Firefox、創成期から愛用しているメインWebブラウザー。
アドオン多数実装カスタマイズして使っている。

先日リリースされたQuantum、すごく期待していたが、対応アドオンが殆ど無い。
数年かけてカスタマイズした環境がほとんどノーマル状態になるということ。


ブラウザが遅くなる原因が沢山のアドオンのせいだというのは知っているが、ほとんどアドオンのない状態で早くなっても仕方がない(それなら56をアドオン最小限にして使ったほうがいい)

実際にWindows10でQuantum使っているが、そんなに驚くほどの速さや恩恵は感じられない。
それよりはTab MixやScrapBook使えたほうがいい。

ということでMacではもうしばらく様子見。(Quantumに問題あるわけではなく、サードパーティーのアドオン対応待ち)