Saturday, October 06, 2012

Swiss Army Knives

25年ほど前から集めるというほどの事もなく、買い足していて、気がついたらバッグの中とか道具箱の中、引き出しの中、クルマの中に散在していた。
失くしてしまう前に集合写真を1枚。
黒がWENGER、あとは全てVICTORINOX
(Huntsman と Huntsman PD のツールそれぞれ2つと WENGER のツールも1つ引き出すの忘れてた!)
コルク抜きの中に仕込むメガネドライバーは重宝します。(オプション)
日本人にとってはコルク抜きよりもプラスドライバーの方が使う場面多いかも。
意外と便利なのはハサミ。この造りはWENGERのほうが優れています。
ノコギリ付きのモデルも便利。(他のツールでは代用できない機能)
しかし一番良く使っているのは左端に写っているVICTORINOXのマークもすり減って消えてしまった2ブレードのシンプルなもの。いつもジーンズのポケットに入れて常用してます。
ブレードの多いものは、希望のツールを探すのに手間取ったりします。
(実際この撮影時にも出し忘れたツールあり・・・)
実際に軍で供給されているナイフ(Soldier Knife)が2ブレードなのも納得できます。